RapidWorks Update 2018

RapidWorksが発足してから今年で7年目を迎えます。

といっても常に活動しているわけでもないですし、今後どうなるかも分かりませんが
大学生のサークルのような雰囲気で今後も継続できたらいいかなと考えています。

昨年末にWebサイトをリニューアルしました。

内部的にはWebサーバも変わりました。
ブログも前のブログは実はエラーが出てしまっていて記事が見れなくなっていたので、サブドメインを廃止し、ディレクトリ構造にしました。
といってもブログで発信することはあまりないかもしれませんが、何かRapidWorksに関することは発信していきたいと考えています。

さて、RapidWorksはいつの間にか e-Sports Artist と自称するようになりました。
時代の流れとともに、制作タイトルも変わり、今や1タイトルの制作のみではないのでこういった命名をしました。

昨年ではe-Sportsタイトルとして、PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS、通称PUBGが爆発的に流行り、世界でも国内でもゲーム界隈を賑わせました。
そんな中、PUBGの情報サイトパブ速様の映像プロジェクトにRapidWorksが参加することとなり、一応時代波に乗っていけてるのかなと考えたりしました。
PUBGムービーはまだ手探り段階で、どうなるかは分かりませんがよろしくお願いします。

今後のRapidWorksも同様で、どう言う方向にいくかは分かりませんが、よろしくお願いします。